ブログ

学ぶこととは?

 先週ある中学校の学校説明会にお邪魔してお話しさせていただきました。

「なぜ、高校に行くのか、なぜ学ぶのか。」まで含めてお話しする機会がありました。

そこで一個人の考えとして次のようなことを申し上げました。

当たっているかどうかはわかりません。

人間は社会を作って生きている。そして支え合って生きている。

全く個人で生きている人はいない。

実は生きるとは人を支えることであり、人から支えられることである。

人を支えるときに、支える力がなくてはいけない。

力がないと支えられない。

だからその力を付けるために学ぶんじゃないだろうか。

だから学ぶのは自分のためはもちろんあるけれども、むしろ人のため、というところもあるかもね。

などという意味のことを申し上げた気がします。

なぜ学ぶか、は永遠のテーマですが、学ぶのが楽しい、友と一緒に学ぶのはさらに楽しい、

ということもまた事実です。

さあ、学ぼう。できるところから。

そしてその楽しさを見出そう。

人生が楽しくなる。

 

 

 

 

 

 

↑ 1年生総合的な探究の時間で、NPO法人ブリッジfor福島の代表の方に

 世界の貧困についてレクチャーを受けているところ。